FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

クエスト厨が選ぶ、クリアすべきクエスト・避けるべきクエスト

こんちわ、Joshuaです。
今回は、前回の記事で扱う予定だった記事を元にして記事を書こうと思います。

とはいえ、SSをはじめさまざまな準備が間に合わなかったため
僕の言いたいことが伝わるかどうか若干不安ではありますが…

とにかく追記より本編をどうぞ。


Maple100212_171840.jpg  Maple100212_230730.jpg

さて、まずはレベルアップの報告から…
先日、ワズがレベル95、助手がレベル55にレベルアップしました。
これで助手はデイビーゾーンのグループクエストが遂行可能になりましたが…
僕としては、正直行きたくないなぁ…と思っています。

別に行かなくても成長には何ら差し支えはないですし(そもそもこのグループクエストでレベル上げることを想定していませんので。)
遂行しなかったことによる不利益を強いて挙げるとすれば、デイビーゾーン関連クエストがいくつか遂行できないだけですからねぇ…
僕自身も、このグループクエストは親しい友人と数回やったきりなのでちゃんとしたやり方を知らなかったりしますし…

まぁ、そんなわけでしばらくこのクエストに関してはノータッチで行くことにします。




さて、ここからが本題です。
前回の記事で、無事にクエストスペシャリストの勲章を獲得したことを報告しましたが…

今回は、クエストスペシャリストを手に入れる過程で手に入れたクエスト関連の知識を基にして
クエストスペシャリストの勲章を手に入れることにおいて、是非やるべきクエスト・避けるべきクエストをいくつか紹介したいと思います。

ただ、これは完全に僕の経験則によるものなので
これからクエストスペシャリストを狙う方は、頭の片隅に入れておく程度に留めておくだけにすることを強く推奨します。
僕が「避けるべき」と紹介したものも、やり方・職業・レベルなどの条件の変化によっては難易度が大きく変化するので…

それと、僕自身の気持ちとしては…
この「クエストスペシャリスト」という称号は
本気でクエストが好きで、自力で800個クリアするくらいの覚悟がある人だけ手に入れてほしいと考えています。

正直な話、この勲章を楽して手に入れようと考えるくらいなら最初からやらないほうがいいと思いますけどねぇ…。
今はこれじゃなくても性能がよくて、かつ取得が楽な勲章が山ほどあると思うのでそちらを狙ったほうが懸命だと思いますよ…。

何も望まないのであれば、それこそレベル120になったときに自動的にもらえる「マスター冒険家の勲章」で十分でしょうし…。





さて、前置きは程々にして早速紹介していきましょうか。
尚、情報等はMapleStory wiki様、MapleGoGo様より引用させていただきました。



まずは避けるべきクエストから…

錬金術師ジェーン
遂行可能レベル:40~
前提クエスト:ジェーンとワイルドボア
備考:初心者不可

Maple100214_145041.jpg


<解説>
クエスト自体は「指定されたアイテムの配達」と比較的簡単ではありますが…

Maple100214_150025.jpg

このテキストを読んだときに「クエストクリア後、エリクサーが購入可能になる」
とミスリードすると痛い目を見ます。

入手困難な「月の石」や「古木の樹液」を持ってくるよう要求するのに
クリア後、このNPCを通して買えるようになるのは
・白い薬
・マナエリクサー
・ミネラルウォーター
・スイカ

の4種類…。
申し訳程度に割引はしてくれますが…正直、誤差の範囲といっても過言ではない程度…
(参考)ミネラルウォーター:定価1860メル→割引後:1600メル
薬が安値で買えることを加味しても、このクエストを遂行する価値は今のところ皆無といっていいでしょう。
(テキストから察するに、昔は本当にエリクサーが購入可能だったのかもしれませんね。)


「豚と一緒に踊りを」の新しい家作り
遂行可能レベル:30~
前提クエスト:「豚と一緒に踊りを」の家修理
備考:人気度10以上で遂行可能

Maple100214_145844.jpg


<解説>
見た目は平凡な「~~を集めてきてください」系のクエストですが
「豚と一緒に踊りをの文書」というアイテムの強烈なまでのドロップ率の低さが最大のネックです。
ドロップした人のブログやWikiなどに寄せられたコメントを見る限りでは
ドロップ率は最高でも7000体に1個 =0.014% 程度でした。

僕も以前これを狙って友人とカズアイを乱獲したりしましたが、ついに僕がドロップの瞬間を見ることはできませんでした。
まぁ、僕はその後友人の奇跡とも言えるドロップ運のおかげで何とかクリアすることができましたが…。
(友人曰く「PCトラブルで僕が落ちてしまったあと、狩り続けてたら出た」だそうで…)

ただ、クリア後の報酬はその苦労に見合うものが手に入る(各職業用の10%強化書)ので
「豚と一緒に踊りをの文書」を手に入れるあてのある人はクリアしてみてもいいでしょう。


サビトラマの若返りの薬の製作
遂行可能レベル:50~
前提クエスト:サビトラマのダイエット薬作り
備考:特になし

Maple090722_040411.jpg


<解説>
忍耐です。
これだけでこのクエストの凶悪性は十分に説明できることでしょう。

忍耐クエストにも、簡単なものから難しすぎるものまでいろいろありますが…
これはかなり難しい部類に入れていいと思います。

Maple091220_145721.jpg

とにかくルーパンとジュニアネッキの配置が凶悪で
クリア後はルーパンとジュニアネッキを乱獲したい衝動に駆られるのは僕だけではないはずです。

ちなみに僕のデータですが…軽い気持ちで受注してみたらクリアまで6時間程かかりました。
ただ、その後に得られる感動はただならぬものでしたよ。
僕も友チャットで思わず絶叫してしまいました。

しかし、この装備懐かしいな…ワズがレベル51くらいのときですねコレ…




さて、続いては是非やるべきクエストを書いていきます。

そうそう、勘違いしてほしくないので先に書いておきますが…
これから紹介するクエストは必ずしも「簡単にクリアできるクエスト」という位置づけで紹介しているわけではないことを予めご了承ください。
簡単なものでは、2人のNPCの間を行ったりきたりするだけのものもありますし…
そういうのを挙げていくと、はっきり言ってキリがないんですよね。


アルケスタと闇のクリスタル
遂行可能レベル:60~
前提クエスト:古代の本を探して
備考:特になし

Maple100214_163156.jpg


<解説>
難易度はとりあえず置いておくとして…クエストスペシャリストを目指している場合は
これをクリアするとかなり楽になれると思います。
難易度的には力・敏捷・知恵・幸運のクリスタルを各2個ずつ手に入れないといけないため
やや難しめではありますが…注目すべきはクエストカウントの多さです。

なんと、このクエストは前提クエストを含めると、最終的にクエストを31個クリアしたことになります。
クエストスペシャリスト取得ノルマは800個(イベントクエスト除く)なので、この一連のクエストをクリアしただけで全体の7%分クリアしたことになりますね。

それと、クリア後にはNPCアルケスタを通じて召喚の石、魔法の石などを購入可能になるのも大きなメリットです。
特に、プリーストやレンジャー・スナイパーは召喚系スキルにこれらのアイテムを消費するのでクリアしておいて損はないでしょう。


ロミオの花束
遂行可能レベル:71~
前提クエスト:特になし
備考:グループクエスト「ロミオとジュリエット」でフランケンロイド(凶暴化)討伐後遂行可能?

Maple100214_143503.jpg


<解説>
これはもう完全に「お楽しみクエスト」です。
クエストスペシャリストだとか、報酬だとか余計なことを一切考えずに
メイプルワールド随一のバカップル、ロミオとジュリエットのコントのようなストーリーを存分に楽しんでみてください。

そうそう、余談ですが報酬はなかなかのものでしたよ
(魔法使いの場合、60%魔力の書(棒)・60%魔力の書(杖)・60%攻撃の書(片手剣)のどれかを選択可能)


ゴーレムを倒す
遂行可能レベル:55~
前提クエスト:特になし
備考:特になし

Maple100214_161550.jpg


<解説>
正直、僕もこのクエストの存在を友人から聞いたときはビックリしました。
このクエストは「特定の敵を一定数討伐する」タイプのクエストですが、驚くべきは経験値の量です。
クエスト完了後の経験値を合算するだけでも760,000(760k)EXPもの経験値が手に入ります。
それにモンスターを討伐したときに入る経験値を加えると、軽く80万は手に入るのではないでしょうか。
討伐するように言われるモンスターも、適切なレベル帯であれば比較的楽に倒せるものばかりですし
狩りの合間に少しずつ倒していけば、効率よく経験値を稼げると思います。




さて…こんなもんですかね。
まだまだ紹介したいものはたくさんありますが、とりあえず印象に強く残っているものだけをピックアップしました。

上のほうでも少し書きましたが…
僕個人としては、本気でクエストスペシャリストを目指すのであれば
ここで「避けるべき」と紹介したものも片っ端からクリアしていってほしいと思いますけどねぇ…。

僕はこれまでまじめにクエストをクリアしてきたという絶対的な自信があるから
「クエストスペシャリスト」という称号に関しては誰よりも強い思い入れがあります。

そんな僕の個人的な気持ちを皆様に押し付けるわけにはいかないのですが
「どうせクエストスペシャリストを狙うなら根性出してやってほしいですねぇ…」
とブログを書きつつ思った今日この頃でした。

では、長くなりましたが今回はこの辺で失礼します。
次回は、個人的なPTスキル論を展開したいなと考えてはいますが…
これだけのために引退した友人をまた引き戻すのも忍びないですし…現在どういう風に構成しようか悩んでいます。

言いたいことは大体決まっているんですけどねぇ…仕方ないからその記事のためだけに捨てキャラ作ろうかな…

では、また近いうちにお会いしましょうノシ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

アルケスタのクエは知らなかった・・・
少しがんばって
目指してみますw

相互りんくどもですた^^

>ぺぺさん
アルケスタのクエストはクエストスペシャリストを狙わない人にも是非お勧めしたいです。
召喚の石をいつでも買える状況って意外と便利ですからね。

クエストスペシャリストは、正直「クエストをする」という行動が習慣づいてないと大変だと思いますが
目指すのであれば、全力でがんばってほしいと思います、応援しています!

どうも、訪問者リストをたどって来ました。
クエスペは取得できた時の喜びが大きいですよね。自分も取れた時は嬉しかったです。今はマスター冒険家や釣り王、イス王の勲章の陰にかすんでますが…。本当にアルケスタのクエはやっておくべきですね、小遣い稼ぎもできるようになりますしw

>たぐるさん
はじめまして、訪問ありがとうございます!
本当にそうですよね、僕はすでにこの勲章の能力よりも
この勲章を持っていること自体が自慢になりつつあります。

アルケスタクエストは、露店を出せる環境にある人にとってはちょうどいい小遣い稼ぎになりますよね。
僕は無課金のため利用できないのがすこしばかり残念ですが…。

コメントありがとうございました、またよろしくお願いします!
プロフィール

加藤れん乳@助手-A

Author:加藤れん乳@助手-A
・HN読み:かとうれんにゅうあっとじょしゅえー
・生息地:北海道

めいぽキャラデータ
所属サーバー:さくら
~育成中キャラ(1軍)~
メイン:XWeismannX Lv.115
職業:メイジ(雷・氷)
サブ1:Xx助手AxX Lv.90
職業:スナイパー

~育成停止キャラ(2軍)~
・毒田タケシ Lv.54
職業:ページ
・加藤れん乳 Lv.50
職業:インファイター


雀龍門キャラデータ
・助手ーA 初段
レーティング:1464P
(メイン活動アカウント)
・George長岡 十級
レーティング:集計対象外(あと20戦)
(友人戦専用アカウント)

・助手の今日の一言

一部記事を下書き状態に変更。
私にはもう必要のなくなったカテゴリも削除しました。
Welcome,To the Bland new World.

プロフィール欄の最終更新日:12/09/22

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
同盟・バナーなど…

消失同盟
消失同盟
時間のないサイト運営者リング
時間のないサイト運営者リング 6873.png さくらサーバーブログリンク集
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

twitter
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。